保健事業について

その他の保健事業

ジェネリック医薬品の差額通知の実施

ジェネリック医薬品に切り替えた場合に削減できる自己負担額を記載した
「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」を発送します。

●発送時期と診療月

1回目 8月上旬到着 令和2年 4月調剤分
2回目 11月上旬到着 令和2年 7月調剤分
3回目 3月上旬到着 令和2年11月調剤分

ジェネリック医薬品学会「かんじゃさんの薬箱」

感染症の予防対策

インフルエンザ予防接種にかかる費用について、1人につき年間1回2,000円を申請による助成いたします。
申請の際は、「インフルエンザ予防接種助成金申請書」を印刷し、領収書を同封の上、組合まで郵送してください。

※申請の際は、原則個人申請となるため1人1枚申請書をご記入の上個人口座、個人名の領収書を添えて下さい。
(事業所代表者の口座、事業所名のみ領収書は申請不可)

健康家庭表彰

5年間・7年間・10年間での無診療世帯と前年度に1回も医療給付を受けなかった
65歳~74歳の被保険者に対し、記念品を贈呈いたします。

育児書の配布

新生児が誕生した世帯に、月刊誌「赤ちゃんとママ」を月に1度、1年間贈ります。
また、平成27年度より2年目以降は季刊誌「1・2・3歳」を1年間贈ります。

保健医薬品の無償配布

感冒等、被保険者の疾病予防策として、保健医薬品(家庭常備薬、救急薬等)を被保険者に無償で配布しています。

広報

毎月「東美タイムス」の紙上に「健保だより」を掲載するほか、「美容師の健康」を特集号として年2回発行し、必要なお知らせ等を行っています。

↑ PAGE TOP