加入・脱退について

やめるとき

組合員(事業主・従業員)の脱退、家族の脱退

■組合を脱退するとき
必要な申請書
被保険者資格喪失届(脱退届)
被保険者資格喪失(脱退)証明交付申請書
事由 上記以外に添付する書類等
美容室を退職したとき ・美容国保の保険証
・厚生年金被保険者資格喪失確認通知書の写し(法人事業所の場合のみ)
他保険(協会けんぽ等)に加入したとき ・美容国保の保険証
・新しく加入した保険証の写し
市区町村国保に入るとき ・美容国保の保険証
死亡したとき ・美容国保の保険証
・死亡診断書または火葬証明書(埋〈火〉葬許可書)写し
組合員の生活保護開始 ・美容国保の保険証
・生活保護開始証明書
・組合員と家族が別世帯になったとき
※海外留学で長期に渡る(1年以上)渡航の場合も含む
・美容国保の保険証
・転入先の住民票(転入日が記載されているもの)又は転出した世帯の住民票除票等
※住所が異動した日が喪失日になるため異動日が記載されている証明書
注意事項
・組合を脱退することが決まりましたら事務局までご連絡ください。
・脱退届には必ず事業主の署名が必要になります。
・美容国保脱退後に国民健康保険に加入される方は脱退届と被保険者資格喪失(脱退)証明交付申請書のご提出をお願いいたします。当組合から、資格喪失証明書を発行します。
・紛失等で美容国保に保険証を返還できない場合は被保険者証(返還不能)届を提出してください。

↑ PAGE TOP