保険給付

限度額適用認定証

治療や入院等の高額な医療費は、限度額認定証(限度額認定証・標準負担額減額認定証)を窓口でのお支払いまでに準備することで、自己負担限度額までとなり、大きな負担を軽減することができます。
 当制度を利用するにあたっては、申請が必要です。ご希望の場合は当組合までお問い合わせください。

↑ PAGE TOP